ニキビ跡対策スクール

現役皮膚科医が教える自宅でニキビ跡を消す方法

そのニキビ、カラダからの危険信号かも!ニキビの場所からわかる内蔵の不調

      2015/01/20

nikibi
20歳を過ぎてからできる「大人ニキビ」は、「できもの」「吹き出物」とも言われ、10代までの間にできる「思春期ニキビ」とは原因が大きく違ってきます。
大人ニキビは日頃のスキンケアだけでなく、内蔵の不調と大きく関係しており、ニキビが出来る箇所によって内蔵からの危険信号を察知する事が可能です。
では、ニキビが出来ている箇所から、内蔵のどこが不調なのか見てみましょう。
Photo by フリー写真素材【写真AC】

▼ ニキビの位置で分かる不調な内蔵
・おでこ:胃腸
・目の周り、こめかみ:肝臓
・鼻:胃腸、肝臓、大腸、肺
・頬:胃腸、肝臓
・口周り:胃腸
・あご:胃腸、婦人科疾患

以上の様に、ニキビが出来た部位によって、どの内臓が不調なのか推測する事ができます。

内蔵不調からくるニキビを見分けるポイントとして、「何度も同じ場所にできる」という事が挙げられます。
たまにポツッと1つできる程度であれば、お肌のケア不足や化粧品が原因の可能性が高いですが、治ってはまたできて・・・を繰り返すのであれば、その箇所に対応した内蔵の不調を疑ってみる事をおすすめします。

上記の内蔵が不調になると、次のような症状が起こります。

・胃腸:食べ物の消化不良
・肝臓:肝機能の低下、解毒作用が鈍る
・大腸:免疫力の低下

これらの内蔵が不調の場合、不要なものを体外に出す力が弱くなります。
その結果、老廃物(毒)となって体内に残ってしまい、それが蓄積される事によってニキビとなり、各内蔵に対応した形でそれぞれの部位に現れてくるのです。

内蔵の不調には白湯が効く!

yunomi
ニキビを招くような内蔵不良にオススメしたいのが「白湯を飲む」という事です。
白湯は飲む事を目的としており、一度沸騰させたお湯をぬるく冷ましたものを指します。

「白湯ってただのお湯でしょ?」「体にいい影響なんてあるの?」と思っている方が多いのではないでしょうか?
実は白湯は身体に良く、飲む事で様々な効能が期待できるのです。

▼白湯を飲んで得られる効果

・内蔵機能が活発になり、老廃物を排出する
・血液循環が上がり、脂肪が燃焼されやすくなる
・尿量が増え、余分な水分を排出する

その他にも、便秘や肌荒れ、冷え症、むくみが改善され、寝起きが良くなると言った事もあります。

普段の飲み物を白湯に変えて内蔵の働きを活発にすることで、ニキビ・ニキビ跡改善をさらに助けてあげる事ができます。

 - スキンケア , , , ,

  関連記事

ニキビを治すために知っておきたいニキビの原因になる生活習慣

大人ニキビは生活環境に大きく関係し、不摂生な生活をすると現れる事があります。 ニ …

ニキビ 肌荒れ
ニキビが出来たら絶対にしてはいけない2つのこと

ニキビが出来たら絶対にしてはいけないのは「潰す」という事です。 これはニキビに悩 …

食事だけじゃない!飲み物でもできるニキビ対策

ニキビ対策として、食生活の改善は大きなポイントです。 カラダを作る食事はニキビに …

古いコスメはニキビを招く!使っている化粧品の寿命はいつ?

今使っている化粧品、いつ買って、いつ開封したものか覚えていますか? 化粧品には、 …