ニキビ跡対策スクール

現役皮膚科医が教える自宅でニキビ跡を消す方法

古いコスメはニキビを招く!使っている化粧品の寿命はいつ?

   

cosme_bottol
今使っている化粧品、いつ買って、いつ開封したものか覚えていますか?
化粧品には、食品の様に消費期限が記載されていませんよね。
開封から少々月日が経っていても、匂いやテクスチャにそれほど違和感は無く、よっぽど敏感でなければ肌に以上が出る事もありません。

その為、期間に関係なく、使い続けている方が多いと思います。

Photo by フリー写真素材【写真AC】

しかし、見えないところでその化粧品は悪くなっているのです!
その化粧品を続けることで、ニキビ・吹き出物や肌荒れなどお肌のトラブルが起こりやすくなります。

・開封後半年以上たったら注意!
化粧品は、開封後空気に触れた時点から酸化し、どんどん劣化していきます。
見た目に変化は無くても、成分が変わっていってしまっているのです。
劣化や酸化を防ぐ成分を配合されているものもありますが、そういったものはお肌への負担が増えてしまいます。

化粧品はその使用方法に従って使えば、通常は2~3ヶ月、長く持って半年ほどの物がほとんどです。
使用方法はその化粧品の効果が一番感じられる使い方です。
しっかり守って使う事をお勧めします。

また、未開封の化粧品の寿命は「3年」とよく言われていますが、こちらは誤った認識の様です。
化粧品類は薬事法上の許可を受ける為に、3年は変色・劣化しないという制限がある為、そこから「未開封の寿命は3年」と言う認識が広がってしまったようです。
3年持つように作られている化粧品は、半永久的に変色・劣化しないと考えて良いでしょう。

しかし、どれだけ気を使って保存していても、保存場所の温度差・置き方などによって、未開封であっても劣化してしまう場合があります。

化粧品によるニキビなどの肌トラブルを防ぐためにも、購入後はなるべく早く使用し、使い切る事をお勧めします。

 - スキンケア , , ,

  関連記事

食事だけじゃない!飲み物でもできるニキビ対策

ニキビ対策として、食生活の改善は大きなポイントです。 カラダを作る食事はニキビに …

ニキビを治すために知っておきたいニキビの原因になる生活習慣

大人ニキビは生活環境に大きく関係し、不摂生な生活をすると現れる事があります。 ニ …

そのニキビ、カラダからの危険信号かも!ニキビの場所からわかる内蔵の不調

20歳を過ぎてからできる「大人ニキビ」は、「できもの」「吹き出物」とも言われ、1 …

ニキビ 肌荒れ
ニキビが出来たら絶対にしてはいけない2つのこと

ニキビが出来たら絶対にしてはいけないのは「潰す」という事です。 これはニキビに悩 …