ネクアはニキビ跡に効く?

ネクア

ニキビそのものを治療する・ケアするという事ではなく、ニキビができる肌、つまり土台について見直、改善していこうというのがネクアです。
肌が健康な状態でなければ、今できているニキビを治しても、また新しいニキビが出てきます。
土台のトラブルをなくし健康な状態に持っていくことが、根本的なニキビケアになるのです。

金額 クレンジング 2394円
薬用ウォッシュフォーム 1974円
トーニングローション 2457円
ケアエッセンス 2793円
容量 クレンジング 120ml
薬用ウォッシュフォーム 100g
トーニングローション 120ml
ケアエッセンス 30ml

   

成分
トーニングローションの場合
サリチル酸・グリチルリチン酸ジカリウム・精製水・セイヨウハッカエキス・セイヨウナシ果汁発酵液・ホエイ・ユーカリエキス・ローズマリーエキス・チャエキス・ユズセラミド・ブドウ葉エキス・キウイエキス・カモミラエキス・アーティチョークエキス・レモングラス抽出液・ハマメリスエキス・ブチレングリコール・トリメチルグリシン・ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油・クエン酸ナトリウム・クエン酸・ラベンダー油・香料・スペアミント油・ペンタンジオール・ポリオキシブチレンポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリセリルエーテル・ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液・フェノキシエタノール

ネクアの特徴

特徴 ニキビケア商品それぞれのコンセプトを見ると、年齢によってニキビに対応するケアを考えるとか、ニキビの種類によって対策を練るなどの商品が多かったように思います。

ただニキビというのは根本的な原因は同じで、思春期ニキビも大人ニキビも、同じアクネ菌が悪さをすることから始まります。
という事で、アクネ菌が作られない、生きていられない環境作る為、土台を健康で美しい肌にしようというのがネクアのコンセプトです。

また肌質という点にもこだわって作られています。
人の肌はみな同じではなく、脂質が多い肌の方もいれば、乾燥肌の方もいて、保湿が必要なときもあれば、潤っている場合もあります。
このお肌の年齢などに限らない、普段の変化をしっかり見つめて開発されたケア商品が、このネクアのケア商品です。

自分の肌によく合った商品で土台を替えるケアを行う事が出来ます。
今のニキビに対応しつつ、この先ニキビができにくくなるように心がけていく
そうした理想的なケアができるのは、ネクアだからこそです。
お肌の正常なターンオーバーを促し、根本的にニキビができないお肌にしていくために、ネクアを利用してみませんか?

*

ネクアのここがすごい

ネクア最大の特徴は最大で13種類もの天然由来成分を利用しているという点です。
オーストラリアのフィストテラピーに基づいた考え方で、肌本来の力を発揮させるためには天然由来成分を利用したケア商品が一番いいのではないか、と作られたのがネクアなのです。

こうした商品は「スピーディ」な効果を感じられないかもしれません。
しかし、継続利用することで、即効性では得られない、「自らが持っている潜在能力」を引き出すことができるようになるのです。

スピーディな効果があるケア商品や皮膚科のお薬などには、やはり副作用的要素がぬぐえないものもあります。

自らが持っている力、肌が自ら美しくなろうとする力を使って作られたネクアは、ナチュラルコスメに薬用成分を取り入れ、天然由来成分を邪魔しない、またお肌に刺激を与えない微妙なバランスの配合率によって誕生しました。

ネクアを利用された多くの方が感じるのが、時間が経過すればするほど、透明感が出てきて肌トラブルが少なくなるという意見も、こうしたしっかりした研究が行われ、ニキビについて深い知識を持っているからこそなのです。

ニキビを作らない、今あるニキビを改善する、そして、肌そのものを美しくしニキビの問題が無くなる肌へ導いていくために、ネクアは最適な商品といっていいでしょう。

   


*

1. ニキビの種類によって変わるケア方法

肌荒れ ニキビと言っても、色々種類があると感じている方もいるのではないでしょうか。
少し盛り上がっているニキビもあれば、赤く目立ってしまうニキビもあります。
膿などができてしまうと、人に見られるのが恥ずかしくて潰してしまう方もいると思います。
このように、色々な種類のあるニキビはそれぞれの種類によってケア方法も違います。
ニキビは症状の進行状況によって炎症の状態も見た目も違います。
まずは白ニキビができ黒ニキビへと進行します。そして赤ニキビとなり、膿を伴う黄ニキビへと進行してしまいます。
それぞれの進行状況によって、ケア方法を間違えると症状を悪化させる原因となります。
初期の症状である白ニキビでは洗顔、さらに進行した赤ニキビなどでは原因菌を減らすためのケアが重要です。
ニキビケアでは今のニキビの進行状況に合ったケアをすよう心がけましょう。

2. オイリー肌(脂性肌)にニキビが出来やすい理由

オイリー肌にニキビが出来やすい理由に、ニキビの原因の一つであるアクネ菌やマラセチア菌が関係しています。
ニキビは、これらの原因菌が増殖することによってニキビの症状がさらに進行していきます。
これらの菌が増殖するためにはエサが必要となります。
そのエサが皮脂です。
アクネ菌やマラセチア菌は皮脂が大好きで、皮脂をエサとして増殖をし、ニキビの症状をドンドンと悪化させてしまいます。
そのため、皮脂の分泌量の多いオイリー肌の方は、これらの菌のエサが豊富な環境ということもあり、ニキビが出来やすくなります。
皮脂が分泌されればされるほど、ニキビの原因菌にエサを与えている状態となるのです。
この菌のエサとなる皮脂の分泌を正常化させることが、オイリー肌の方のニキビ改善方法です。

2-1. 混合肌のニキビケア方法

混合肌のニキビの原因は、角質層の乾燥です。
角質層が乾燥することで皮脂の分泌が増えればオイリー肌になってしまい、皮脂の分泌量が増えなければ乾燥肌となります。
どちらの肌トラブルも角質層の乾燥が原因のため、この乾燥を防ぐことで解決することができます。
オイリー肌の部分も乾燥肌の部分も保湿が重要になるのですが、オイリー肌の部分は乾燥しない程度に保湿をし、乾燥しやすい部分はしっかりと保湿をする必要があります。
まずは、洗顔で余分な皮脂や汚れを落とし、肌の状態に合った適度な保湿をすることで、混合肌を改善することができます。
混合肌は生活習慣の乱れによっても起こるため、規則正しい生活習慣を保ちながらのスキンケアが重要になります。

2-2. 角質が毛穴に詰まるとニキビが出来る

ニキビができる原因として毛穴が詰まることが挙げられます。
毛穴が詰まってしまうと、毛穴の中でアクネ菌などが増殖し、皮膚に刺激を与えることから赤ニキビの原因となってしまいます。
ニキビケアでは毛穴を詰まらせないことが大切です。
毛穴の詰まる原因の一つに古い角質があります。
通常のターンオーバーを繰り返していれば、古い角質は自然と剥がれてくれるのですが、生活習慣の乱れやストレス、ホルモンバランスの乱れにより肌のターンオーバーが乱れ、古い角質が残ってしまうことで、ニキビが出来てしまいます。
角質は肌を守るという重要な役割があるのですが、溜まりすぎても肌に悪影響を与えます。
毛穴に角質が詰まらないように、毎日のスキンケアを頑張りましょう。

2-3. 角質をキレイに取り除く正しい洗顔方法

洗顔 古い角質が溜まってしまうと毛穴を詰まらせ、ニキビの原因となってしまいます。
そのため、角質をしっかりと落とそうと、ゴシゴシと洗顔をしてしまったり、ピーリング剤などを使い古い角質を取り除いているという方もいるのではないでしょうか。
しかし、過剰なケアは乾燥を招く原因となり、ニキビを作ってしまうケースもあります。
無理に角質を取り除くのではないく、自然と剥がれるようなケアが必要になります。
角質をキレイに取り除くには肌のターンオーバーを正常に戻してあげることが大切です。
洗顔の時にはしっかりと泡立て、泡で優しく肌を洗顔することで肌への負担を減らせることができます。
そして、徐々にターンオーバーが正常に戻り、古い角質がキレイに剥がれるようになるのです。

2-4. 洗顔後、化粧水でのケアが必要な理由

洗顔で優しく肌の汚れを落とすことが大切なのですが、その後のスキンケアも重要です。
皮脂は肌に水分を保つ役割があります。
しかし、洗顔後は必要な皮脂まで落とされているため、無防備な状態となっているのです。
無防備な肌をそのままにすることにより、肌トラブルを招き、ニキビが出来ることもあります。
化粧水には多くの美容成分や保湿成分などが配合され、洗顔後の肌に必要な成分を与えてくれます。
洗顔後にできるだけ時間を空けずに化粧水を使うことで、肌へのストレスが減り健康的な肌を維持することができます。
ニキビケアでは洗顔だけでなく、自分の肌に合った化粧水を使うようにしましょう。

3. ニキビを作らない秘訣はお肌を清潔に保つこと

ニキビケアの方法には、洗顔や薬を利用する方法、生活改善など色々な方法があるため、ニキビを予防するのは大変と感じているる方もいるのではないでしょうか。
しかし、大切なのはお肌を清潔に保つことです。
あまり難しいことを考えず、まずこの一点だけを考えてスキンケアをすることが、ニキビを作らない秘訣です。
そのためには、ニキビケア用品が重要になります。
洗浄力の強い洗顔料などを使用してしまうと乾燥肌の原因となってしまうので、優しい洗顔料を使うと良いでしょう。
その点、化粧水では、殺菌作用のある成分が含まれている選ぶことで原因菌の繁殖を抑制できます。
楽にニキビケアをするには、自分に合ったニキビケア用品選びが重要で、このケア用品選びが上手くできればニキビの予防が可能です。

4. 新しいニキビケア化粧品「ネクア」とは?

ニキビケアでは肌に刺激を与えず、汚れをしっかりと落とすことが大切です。
しかし、洗顔料や化粧水が自分の肌に合っていないとトラブルの原因となり、さらに悪化させてしまうこともあります。
この悩みを解決してくれるのが、ニキビケア化粧品「ネクア」です。
ネクアからは、クレンジングや洗顔フォーム、化粧水や保湿液等の基礎化粧品が販売されています。
また、化粧水、保湿液はさっぱり系としっとり系の2種類が用意されています。
そのため、乾燥肌の方でも、オイリー肌の方でも自分に合った化粧水や保湿液を選ぶことができます。
ケア用品で迷っている方はまずネクアの商品を選んでみてはいかがでしょうか。

4-1. ニキビに効果的なネクアの有効成分

有効 ネクアにはニキビケアに有効な天然由来成分の他に、薬用成分や天然アロマなどが配合されています。
安全な天然由来成分だけでなく薬用成分も配合され、しっかりと効果が実感することができます。
ネクアに配合されている天然成分は13種類で、植物やフルーツ、発酵乳製品から抽出されたニキビに効果のある成分が含まれています。
また、薬用成分としては、サリチル酸とグリチルリチン酸ジカリウムが配合されています。
サリチル酸は古い角質を取り除き、グリチルリチン酸ジカリウムはアクネ菌の増殖を抑える効果のある成分です。
この他にも天然アロマを配合することで、天然の優しい香りを感じながらスキンケアをすることができます。
このように、ネクアは肌に優しい天然由来成分、効果の高い薬用成分や天然アロマを配合することで、安全で効果が高い商品となっています。

4-2. ネクアでニキビが治ったクチコミまとめ

ネクアを使った方の口コミを見てみると、病院で薬を処方してもらい治療をしていたが効果が実感できず、このネクアを使用したら改善された方もおられます。
また、今まで利用していたニキビケア用品では薬品やイオウの臭いが気になっていたが、このネクアはいい香りで使いやすいなどの声がありました。
その他にも、敏感肌の方が刺激を感じなかった、頑固な顎ニキビが目立たなくなった、オイリー肌の方がさっぱり保湿液なのにモチモチ肌にびっくりという声もあり、様々な肌質に効果を発揮できる商品だと言うことがわかります。
このように、ネクアでニキビを改善させている方が多くいると言うことが、口コミからわかりました。

*
ニキビ対策ケアコスメ人気ランキング
  • ビーグレン

    ビーグレン

    独自の技術で有効成分を肌の奥に浸透させるニキビ跡ケア専用セット

  • リプロスキン

    リプロスキン

    ターンオーバーを促進させ、有効成分の浸透を助ける導入型化粧水

  • ジッテプラス

    ジッテプラス

    モデルも多数愛用中の無添加ニキビ跡ケアジェル

  • アクレケア

    アクレケア

    ニキビ跡のくぼみを自宅でケア!新感覚のデコボコ肌用美容液

  • Nov

    Nov

    敏感肌のニキビ跡対策ならコレ!肌に優しいニキビケアコスメ

全てのランキング