パルクレール美容液

パルクレール美容液

パルクレールはニキビができた後に残るお肌トラブル用の美容液です。
ニキビの後の主なトラブルは、赤みやクレーター、色素沈着などのニキビ跡ですよね。炎症や原因菌が残ってしまっていることにより、跡になってしまったり、ニキビを繰り返してしまう事があります。
パルクレールは、そんなお肌のトラブルを原因から改善してくれる成分を配合する美容液です。

そんなパルクレールは世界でも効果を認められていて、2017年度モンドセレクション化粧品部門で銀賞を受賞しています。
女性誌でも多く取り扱われており、ビューティー部門やコスメ部門など多くのランキングで1位を獲得しています。

無添加なので敏感肌の方も安心して使えるのに、ニキビ跡へのしっかりした効果も期待できます。
定期コースなら、ニキビ跡を隠す化粧品「パルクレールカラーコントロール」も付いてくるので、ニキビ跡が消えるまでの間のニキビ隠しも万全です!

金額 ・単品購入 7,500円+税
・定期コース 5,200円+税(パルクレールカラーコントロール付)
容量 15ml(約1ヶ月分)
 

有効成分
水溶性プラセンタ、グリチルリチン酸ジカリウム

その他の成分
ヒアルロン酸ナトリウム、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、カモミラエキス、ダイズエキス、ツボクサエキス、オウゴンエキス、イタドリエキス、カンゾウエキス、チャエキス、ニーム葉エキス、ローズマリーエキス、1,3-ブチレングリコール、1,2-ペンタンジオール、ジグリセリン、精製水、フェノキシエタノール、リン酸水素二ナトリウム、リン酸二水素ナトリウム、dl-α-トコフェロール 2-L-アスコルビン酸リン酸ジエステルカリウム塩、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)

パルクレール美容液の特徴

特徴 パルクレール美容液は、99.4%が美容成分でできており、ニキビに有効な成分が多く含まれています。

中でも、ニキビ跡に効果が高いと言われている「プラセンタ」と「グリチルリチン酸ジカリウム」を高濃度で配合!

この2つの成分は、美白効果とニキビ予防、肌洗浄、保湿効果に優れており、ニキビ跡のケアにも効果が期待できます。

そして、無添加の美容液なので、刺激が心配な敏感肌の方でも使用できます!

パルクレール美容液に使われていない添加物

パラベン、鉱物油、合成香料、石油系界面活性剤、タール系色素、シリコン、エタノール、紫外線吸収剤、旧表示指定成分、オイル

もちろん、アルコールや着色料なども含まれていません。
従って、敏感肌・乾燥肌・デリケート肌など、どんな肌質の方でも安心して利用できるのが、パルクレールの嬉しいポイントです。

*

パルクレール美容液のここがすごい

美容効果もさることながら、お客様のサポートもパルクレールの魅力です。
その一つが、業界初の永久返金保証。定期コースのご利用で、永久的に返金保証を受けられます。
もしも、商品が合わないと言ったことがあれば、期間に関係なく代金を返金してもらう事が可能です。(購入時に発行される永久返金保証書が必要。)
商品に自信があるからこそできるサービスです!

また、ニキビの悩み相談にメールや電話で対応してもらえるサービスもあります。
肌の悩みは個人個人で違うものです。専任のニキビコンシェルジュにより、一人ひとりに合ったケア方法をアドバイスしてもらえます。
もちろん、商品の事も直接聞くことができます。

この様に安心して購入できるサービスが充実のパルクレール美容液、ぜひ一度お試しください。

 
*

パルクレール美容液はどんなニキビ跡ケアに有効?

パルクレール ニキビ跡 ・赤みニキビ跡
ニキビができた部分がうっ血している状態で、血液が滞り炎症が残ってしまうことが原因です。
パルクレール美容液を使うと、グリチルリチン酸ジカリウムが炎症を抑え、プラセンタが肌のターンオーバーを促進して血液の流れを正常化します。
従って、赤ニキビ跡の改善が期待できます。

・色素沈着ニキビ跡
肌のターンオーバーが乱れていて、メラニンが肌に残ると色素沈着がおこります。
ダイズエキスやカモキラエキスに美白効果が、プラセンタにターンオーバー促進効果があるため、プラセンタ美容液は色素沈着ニキビ跡にも改善が期待できます。

・クレーターニキビ跡
ニキビの炎症によって皮膚の真皮が破壊され、凸凹になっている状態です。
改善するにはターンオーバーの促進と皮膚組織の修復が必要ですが、化粧品では治りません。
クレーターニキビ跡は、医療機関で治療しましょう。

パルクレール美容液の効果が出るにはどのくらいかかる?

ニキビ跡が消えるには、2~3か月の期間が必要です。
パルクレール美容液の公式HPでは3か月の継続使用を推奨しているので、即効性は期待できません。

パルクレール美容液は、肌のターンオーバーを改善してニキビ跡を消していくので、最低でもターンオーバーが1周するまで効果が実感できないでしょう。

なお、ターンオーバーの周期は一般的に28~56日と言われますが、年齢が高くなるにつれ、周期が長くなります。

ニキビケア・ニキビ予防なら「パルクレールジェル」がおすすめ

パルクレールには、パルクレール美容液に加え、パルクレールジェルがあります。
ジェルタイプも美容液と同様、美容成分が98.8%でニキビケアに有効な成分が豊富な上、無添加です。

パルクレールジェルの成分

有効美容成分
紫根エキス、カミツレ花エキス、スクワラン、コラーゲン、ヒアルロン酸、トレハロース

天然植物エキス
アルニカ花、フユボダイジュ花、スギナ、セイヨウオトギリソウ、セージ葉、セイヨウノコギリソウ、ゼニアオイ、トウキンセンカ花

パルクレールジェルは、パルクレール美容液より保湿力に優れています。
液体タイプの美容液では難しいボディにも、しっかりと塗れるので、ニキビケアやニキビ予防にお勧めです。

ただ、保湿力が高いがゆえ、塗った後もしばらくは乾かずベタベタ感が残るため、メイク前の使用には向いていません。
「ニキビの予防にはジェル、ニキビ跡には美容液」、「肌の乾燥が進んでくる30代後半からはジェル、20代は美容液」といったように目的や年齢によって使い分けると良いでしょう。

パルクレール美容液の正しい使い方

パルクレール美容液の効果を最大限に発揮させるには、塗り方も大切です。
パルクレール美容液はオールインワン美容液ですが、効果を発揮させるために、1ステップ前に化粧水を使いましょう。
洗顔後に化粧水で肌を整えた後にパルクレール美容液を塗ると、有効成分が浸透しやすくなるのです。
特に、ブースターやビタミンC誘導配合の化粧水をお勧めします。

ただし、パルクレール美容液を使う際は、以下の2点に注意しましょう。

・パルクレール美容液を塗る前にオールインワン化粧品を使わない
オールインワン化粧品の乳液成分が邪魔をして、パルクレールの成分が肌に浸透しにくくなります。
パルクレールの前は化粧水のみを使用してください。

・顔全体になじませる
パルクレール美容液は、気になるニキビ跡にだけ塗るのではなく、顔全体に馴染ませましょう。
2プッシュ分を顔全体に塗ってから、特に気になる部分に1プッシュ分を重ね塗りしてください。
部分塗りだと、せっかくの効果が減ってしまいます。

カラーコントロールはどうやって使うの?

公式HPからパルクレール美容液の定期便パックを購入すると、パルクレールカラーコントロールがついてきます。
パルクレールカラーコントロールは、塗るだけでニキビ跡を隠すことができるコンシーラーです。

無添加なので安心して使用できる上、よく伸びるので、肌に塗りやすく、簡単にニキビ跡を隠すことができます。

ビタミンCやコラーゲン、ヒアルロン酸といった美容成分が配合されているので、ニキビ跡を隠すだけでなくスキンケアまで出来る優れものです。

パルクレールは通販限定!値段と買い方は?

パルクレールは、公式HPとamazonでしか購入できません。
(公式HPでは「定期便」と「単品・セット売り」の2種類があります。)

公式HPの定期便とは、毎月の購入を約束することで商品の割引や送料無料といった特典を受けられるサービスです。
ただし、4回以上の購入が条件なので注意しましょう。
4回以上の購入となると躊躇するかもしれませんが、肌に合わなかった場合は返金システムがあるので安心です。
また、ニキビ跡ケアの効果が出るまでには、3ヶ月程度以上の継続使用が必要なので、定期便で購入すると良いでしょう。

パルクレールのもう一つの購入方法は、amazonです。
amazonのヘビーユーザーであれば、amazonで購入したいところですが、公式HPでの定期便が価格は安いようです。
しかもamazonでは特典が付かず、amazonポイントも無いので、公式HPからの購入をおすすめします。

公式HP amazon
定期便 単品 5本セット 単品
価格 4,980円 7,200円 1本あたり5,000円 7,800円
送料 無料 600円 600円 無料
特典 お客様サポート
永久返金保証
カラーコントロール
お客様サポート お客様サポート なし

パルクレール美容液とリプロスキンはどっちがニキビ跡ケアに有効?

ニキビ跡に効果がある化粧品として、パルクレール美容液以外にはリプロスキンが有名です。
どちらも「ニキビ跡ケアに効果がある!」と評判ですが、実際にはどちらが有効なのでしょうか?

パルクレール美容液 リプロスキン
タイプ オールインワン美容液 導入型柔軟化粧水
美容成分 12種類 8種類
無添加 10種類無添加 5種類無添加
特典 サポート
カラーコントロール付
なし

パルクレールとリプロスキンの大きな違いは、パルクレールはオールインワン美容液で、リプロスキンは導入型柔軟化粧水だということです。

オールインワンタイプのパルクレール美容液だと1本でスキンケアができるので、忙しい人におすすめです。

一方のリプロスキンは、他の化粧品の成分を浸透させる役割を持つ化粧水です。
肌を柔らかくして美容成分の浸透を助けるので、「導入型柔軟化粧水」と呼ばれています。

リプロスキンの詳細は以下のページを参考にしてください。

当サイトでは、どちらか一方を選ぶのではなく、パルクレール美容液とリプロスキンの併用をおすすめします。

洗顔後にリプロスキンを使い、その後にパルクレール美容液を使うと、パルクレール美容液の効果を最大限に発揮させられます。

パルクレールを美容液を使ってた効果は?使用者の口コミ・評判

肌荒れしたので返金をお願いしました

お得な定期便で購入しました。
最初の1週間は問題なく使用していたのですが、2週間目ごろから塗ったところがヒリヒリしてきました。
ニキビ跡に効いているためかと思っていたのですが、肌が赤みをおびて若干腫れてきてしまったので、使用を止めざるを得なくなりました。
パルクレールのサポートへ連絡をしたら、快く返金対応に応じていただけました。
せっかく良い商品のようだったので残念でしたが、返金いただいたので助かりました。

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★★

1か月後から徐々に効果が!ニキビ跡のシミが目立たなくなった

シミになったニキビ跡ケアのため、肌への負担が少ないというパルクレールを購入しました。
使い始めて1か月間は、特に効果が出なくて諦めようかと思ったのですが、「効果はすぐには出ないけれどいつか必ず」と頑張って続けていきました。
すると1か月過ぎてくらいから、ニキビ跡のシミが薄くなったような気がしました。
2か月経ったころには、気になっていた1番濃いシミがほとんど見えなくなりました。
また、肌トラブルもありません。
諦めずに使い続けて良かったです。

年齢:20代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

赤いニキビ跡が消えた!

赤く炎症も残っていたニキビ跡が消えました。
今までも色々な化粧品でニキビ対策をしていましたが、ニキビ跡が薄くなったと思ったら、新しいニキビができての繰り返しでした。
パルクレール美容液は、ニキビに効くのではなくニキビ跡に効くということで、期待していました。
実際に使ってみたら、期待以上で頬の赤みが消えました。
また、肌のターンオーバーが促進されているためか、新しいニキビが出来にくくなった気もします。

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

*
 
ニキビ対策ケアコスメ人気ランキング
  • ビーグレン

    ビーグレン

    独自の技術で有効成分を肌の奥に浸透させるニキビ跡ケア専用セット

  • リプロスキン

    リプロスキン

    ターンオーバーを促進させ、有効成分の浸透を助ける導入型化粧水

  • ジッテプラス

    ジッテプラス

    モデルも多数愛用中の無添加ニキビ跡ケアジェル

  • アクレケア

    アクレケア

    ニキビ跡のくぼみを自宅でケア!新感覚のデコボコ肌用美容液

  • Nov

    Nov

    敏感肌のニキビ跡対策ならコレ!肌に優しいニキビケアコスメ

全てのランキング