化粧水は市販か通販か

*

化粧水を選ぶなら市販か通販か

化粧水 ニキビケアは肌を清潔に保つ事と保湿がかかせません。
そのため保湿力が高いものがおすすめです。
またビタミンCには炎症を防ぐ働きや殺菌効果もあるため、すでにニキビができてしまっている方にはビタミンC誘導体が配合されたものがおすすめです。
しかし人によってはビタミンCの配合が刺激に感じてしまう場合もあるため、肌が敏感な方は使用にはパッチテストをしてからの使用をおすすめします。
またノンコメドジェニック済みとなっている化粧水などもおすすめです。
ノンコメドジェニックとはニキビができにくい成分を使い、厳しい検査をクリアした安全性に配慮した製品の事です。
市販でも通販でも選ぶポイントを間違えなければどちらでもかまわないですが、最近の通販品ではお試し価格や返金保証制度などを設けているものも多いため、肌との相性チェックはしやすいでしょう。

ニキビケアに乳液はいりますか?

ニキビが出来やすい方は皮脂の分泌量が多い事から、自分は脂性肌だと思い込んでしまいべたつく事を嫌う方が多い傾向にあります。
しかし皮脂の過剰分泌の原因は乾燥であるため、隠れ乾燥肌だという認識が必要です。
化粧水の役割は肌に水分を補給する働きなどがありますが、保湿効果はあまり高くありません。
水の中にあまり保湿成分は配合できない事から、化粧水だけで十分な保湿をするのは難しいのです。
また肌には適度な油分も必要なため、皮脂の分泌量が多いからといって乳液が不要なわけではありません。
自分の肌に合った乳液もニキビケアに加えてあげましょう。

オルビスの口コミが気になります

オルビス ニキビに悩む女性達からの良い口コミが多い傾向にあるのがオルビスクリアシリーズです。
しかし口コミだけが選ぶポイントではありません。
市販されていないニキビケア用の化粧水は店頭で手にとって選ぶ事が出来ない事から口コミを頼りに選ぶ方も少なくないでしょう。
しかし全ての口コミが信憑性の高いものばかりとは限りません。
口コミはうのみにせずに、参考程度にしておくのが良いでしょう。
ニキビができている状態は肌がとてもデリケートになっている状態です。
自分の肌との相性を確認するために、トライアルセットが用意されているものや、返金保証制度などをうまく活用して選ぶと良いでしょう。
その場合も口コミはあくまでも参考程度にという事をお忘れなく。

オルビスはドラッグストアなどでも買えますか?

オルビスは店舗販売はありますが、ドラッグストアでの取り扱いはありません。
スタッフのアドバイスを受けたい方は店舗へ行く事をおすすめしますが、お住まいの地域に店舗が無い場合は、通販での購入となります。
通販の場合、商品を手にとって購入する事はできませんが、お手頃な価格でトライアルセットの販売もあるため、肌との相性のチェックもしやすいのではないでしょうか。
オルビスはニキビケア用の化粧水ランキングにも常連とも言える製品です。

*

↓

*

ニキビ跡に効く!おすすめ化粧水ならこれ!口コミは?

①リプロスキン

ニキビ跡にお悩みの方に最もおすすめしたいのが、リプロスキン。モニター満足度も92%とかなり高く、ニキビ跡ケア化粧品の様々な部門で満足度1位を獲得している人気商品です。

リプロスキンは、肌の奥まで美容成分を浸透させてくれる導入型化粧水。有効成分を毛穴の奥にしっかり届けることで肌のターンオーバーを正常化させてくれるので、ニキビ跡に早く効いてくれます。また、コメヌカエキス、アロエベラエキス、コラーゲンなど贅沢に配合された美肌成分がお肌を内側から整え、さらにニキビ跡が治りやすいお肌に導いてくれるのです。
様々なタイプのニキビ跡に効果があり、赤み・シミ・凸凹の全ての症状に効いてくれるところも嬉しいポイント。初回のお試しキャンペーンでは、60日間返金保証もついているので、自分に合うか心配な方も安心です。

【リプロスキンの口コミ】
「口周りのニキビがかなり酷かったのですが、1本目を使い終わる頃にニキビ跡への効果を実感したので、続けて使っています。新しいニキビもできにくくなったので、ニキビ予防にも効果があるようです。」(36歳・敏感肌)

「はじめの方は、ニキビ跡への効果を感じましたが、しばらく使っているうちにあまり劇的な変化を感じられないようになり、使用をやめてしました。ただ、友人は効果があったと言っていたので、個人差があるみたいです。」(25歳・敏感肌)

「なかなか消えなかったニキビ跡が、リプロスキンを使い始めて2ヶ月の今、かなり薄くなり、感動しています!使い続けて正解でした。本当に今まで試したニキビケア用品の中で一番よかったので値段は少し高いですが、これからも使い続けたいです。」(15歳・脂性肌)

②ビーグレン

ビーグレンは、ニキビによる炎症で弱ったお肌を「いたわる」「立て直す」「予防する」ことで美肌へと導いてくれる理想的なスキンケアで、今まで様々なケア用品を使っても改善しなかったという方におすすめです。
ビーグレンの優れた点は、元カリフォルニア大学サンフランシスコ校教授の「ブライアン・ケラー博士」が開発した「キューソーム」という独自の処方を採用しているところ。髪の毛の太さの1000分の1の大きさのカプセルで美肌成分を包み込み、角層の奥まで浸透させてくれるから、すばやく効果を実感できます。
お試しセットは、洗顔料・ローション・美容液・クリームの4つのケアアイテムがすべて試せて1944円とお手頃なところも嬉しいですね。

【ビーグレンの口コミ】
「口周りに大人ニキビができたので、跡を残したくないと思い、購入した結果、ニキビ跡をきれいに治すことができました!使っているうちに少しずつよくなるので、毎日使い続けることが重要だと思います。」(38歳・混合肌)

「出産後ニキビ跡に悩んでいて、トライアルセットを購入したところ効果を感じたため、現在も使い続けています。日に日に跡が薄くなってきて、肌のトーンも明るくなりました。」(21歳・乾燥肌)

「ニキビとニキビ跡に悩んでいてトライアルセットを購入しました。つけた瞬間から、なんとなく顔の血行がよくなり、効いている!という感じがしました。まだ使い始めて1週間ですが、明らかにニキビ跡が薄くなりました!付け心地もべとべとせず、毛穴も目立たなくなるのでとても気に入りました。」(20歳・混合肌)

③ジッテプラス

ジッテプラスは、ニキビ跡専用のケアアイテム。
独自成分アクシア-トリプルヒアルロン酸が皮膚の奥に残ってしまったダメージを徹底的に保湿し、お肌のターンオーバーを正常化させてくれるから、ニキビ跡の赤みや黒ずみ、クレーターをきれいに治すことができます。
今やその実力は、メディアでも話題となり、多くのモデルや芸能人に愛用されるほど。ニキビ跡を集中ケアしたいという方にはぜひ試していただきたいアイテムです。

【ジッテプラスの口コミ】
「しばらく使っているとニキビでザラザラしていた背中の肌触りがよくなり、効果を感じました。ぷるぷるのジェルで伸びがよく、さわやかな香りがして使用感もよかったのでリピートを検討中です。」(29歳・混合肌)

「ニキビ跡にとても効果を感じました!これを塗ると2・3日後には跡が薄くなっています!今までは、ニキビ跡ができるとすぐに色素沈着して黒ずんでしまっていたのですが、これを使ってからは、色素沈着をせず、赤い状態から徐々に跡が消えていくようになりました。肌の滑らかさも出て、コンプレックスを解消できてきたので、使ってみてよかったです。」(41歳・混合肌)

「背中ニキビでかゆみもあり、悩んでいたのですが、これを使ってからかゆみがなくなりました!ニキビ跡にもニキビ予防にも効果があるのでおすすめです。」(33歳・混合肌)

ニキビ跡の種類と原因

ニキビ跡には主に3つの種類があり、それぞれ原因は異なります。

1.赤みタイプ

ニキビが治っても赤みだけが残ってしまうタイプです。
赤みの原因は毛細血管の炎症です。ニキビが悪化し、肌の奥の真皮や皮下組織に傷がついてしまうと、ニキビが治った後も炎症による赤みが残ってしまいます。また、ニキビによるダメ―ジで肌が薄くなる場合もあり、血管の色が目立ってしまうとも言われています。通常は自然治癒しますが、化膿してしまった場合や潰してしまった時は、なかなか治らないこともあり、ご自身でのケアが必要になってきます。

2.色素沈着タイプ

ニキビ跡が茶色や紫のしみのように残ってしまうタイプです。
紫のものは、毛細血管が内出血をして色素沈着をしてしまっていることが原因であざと同じような状態になっています。
茶色のものは、紫のニキビ跡が紫外線を浴びることで、さらにダメージを受けメラニン色素を発生させることが原因でできてしまいます。

3. クレーター・凸凹タイプ

ニキビのあったところに凸凹が残ってしまうタイプです。これは、ニキビの炎症により、お肌のコラーゲン組織が壊れてしまうことが原因でできます。通常、失われたコラーゲンは自然に再生しますが、お肌の奥の真皮層まで炎症が及んでしまうと、再生が難しくなり、特別なケアが必要になってきます。

ニキビ跡を改善するためにできること:生活習慣を改善しよう

ニキビ跡用品によるケアももちろん大切ですが、毎日の生活習慣が原因でニキビやニキビ跡ができている場合は、そこを改善しなければ、なかなか治すことができません。
そのため、ニキビ跡のない、きれいな肌を目指すなら、普段から健康な体作りを心がけることが大切です。

栄養バランスを考えた食事をとる

ニキビ跡を治すためには、内側から栄養を補給することも大切です。特に、たんぱく質はお肌の再生に必要な栄養素になりますので、足りていないと感じる方は、意識的にとるようにしてください。

軽い運動やストレッチをする

運動をすると、老廃物を体外に排出しやすくなるため、新陳代謝がよくなり、お肌の再生機能にも良い影響を与えます。ただし、あまり激しすぎる運動をすると活性酸素というものが体内に発生しやすくなり、それによってニキビが悪化することもあるので、少し汗をかくくらいの適度な運動やストレッチを心がけましょう。

タバコやお酒は避ける

タバコに含まれるニコチンをとりすぎると、お肌が栄養不足になり、肌トラブルを引き起こしやすくなります。また、お酒も飲みすぎは禁物です。アルコールは、血行を促進する作用があるため、毛穴が炎症を起こしてニキビやニキビ跡につながる可能性があります。

ニキビ跡を改善するためにできること:美容液と乳液もしっかり使おう

ニキビ跡専門の化粧水を使っている方の中には、化粧水のみでスキンケアをしているという方もいらっしゃいますが、ニキビ跡を早く治すためには、美容液と乳液も合わせて使うことをおすすめします。

なぜなら、美容液や乳液は化粧水の効果を高めるために必要な役割を果たしてくれるからです。
乳液は、油溶性の成分でできていて、化粧水の蒸発を防ぐので、化粧水の保湿効果を長持ちさせてくれます。また、美容液は成分を肌の奥までしっかり届けてくれるのです。

ですから、化粧水の効果を最大限に引き出すためにも、化粧水の後には、美容液、乳液を必ず使うようにしましょう。同じブランドから美容液や乳液も出ている場合はライン使いすると、効果が出やすいのでおすすめです。

*
ニキビ対策ケアコスメ人気ランキング
  • ビーグレン

    ビーグレン

    独自の技術で有効成分を肌の奥に浸透させるニキビ跡ケア専用セット

  • リプロスキン

    リプロスキン

    ターンオーバーを促進させ、有効成分の浸透を助ける導入型化粧水

  • ジッテプラス

    ジッテプラス

    モデルも多数愛用中の無添加ニキビ跡ケアジェル

  • アクレケア

    アクレケア

    ニキビ跡のくぼみを自宅でケア!新感覚のデコボコ肌用美容液

  • Nov

    Nov

    敏感肌のニキビ跡対策ならコレ!肌に優しいニキビケアコスメ

全てのランキング